スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持ち回り

勢いのあるうちに、テンポよく更新を。


外出先の練習スタジオにて、ドラムの打ち込みを鳴らしたい事態ってあるよね。
(普通のかっちりしたバンドだったら必要無いんでしょうが、ウチは僕と相方以外のメンバーが流動的に変わるので
打ち込みでイベント出たりなんて頻繁にあります。)

M-AUDIO FAST TRACK

M-AUDIO FAST TRACK 【ワケあり開封品】【配送料無料!!】

価格:9,800円
(2012/8/12 21:54時点)
感想(0件)




これとノートPCさえ持ってきゃ完璧ですよ。
仮歌録ったりも出来るしね。

ネット上のユーザーレビューなんかを観ると、ドライバの出来が悪くてノイズが乗るなんて言われてますが
サンプリングレートが 44.1 〜 48kHzにしか対応してないので
システムサウンドをこいつから鳴らす設定にすると、同期が取れなくてブチブチ言います。

要はWindowsのコンパネのサウンド設定で、オンボードサウンドを規定のデバイスにしておかないとまともになりません。
最初、僕も安定して使えませんでした。

マニュアル見たらちゃんと書いてあるんですよ、オンボードサウンドは切るなって。

安定しないって方はこの現象に陥っている可能性が高いかと。
USB系はみんなこうなのかな?。


現在、自宅のメインも持ち回り用のサブノートもHackintoshの夢を見てるんで全く問題なく安定していますが。

メインの方では同じ M-audio の Delta1010 を使ってるんですが、日本ではディスコンなのでアフィ効果も無いですし、割愛しますw。
またネタが尽きた時にでもじっくり。
スポンサーサイト

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

urei1176

Author:urei1176
片田舎の呑んだくれバンドマン。
人は僕をクレイジーだと言ふ。

OSX86遣い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
  • 検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。